FC2ブログ

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.10.20(19:40)

平成9年に神戸市須磨区で発生した連続児童殺傷事件の加害者の元少年とされる人物が公式ホームページ立ち上げに続き、インターネットで有料の配信サービスを始めたことが13日、分かった。

12日付の創刊号ではホームページに寄せられた質問、意見に答えている。

開始した理由については「誰でも気軽に覗けるホームページ上ではなく、元少年Aとよりディープに、魂の触角と触角が絡み合うようなやり取りができるよう、新たに別な場所を設ける」と説明している。

タイトルは「元少年Aの“Q&少年A”」で、購読料は月額800円。隔週で月曜日に配信するという。

「元少年」は今年6月、被害者遺族に無断のまま、事件に至る経緯や現在の心境をつづった手記「絶歌」を匿名で出版し、書店や図書館では販売や貸し出しを自粛する動きが相次いだ。

また9月にはホームページが立ち上げられていることが明らかになっていた。

[引用/参照/全文:http://news.livedoor.com/article/detail/10702271/]

1万人が会員登録したら・・・

それにしても、事件から18年間も沈黙を守ってきたのに、なぜ突然、自分の考えを本やサイトで主張しはじめたのか。

月額800円のブロマガをはじめたことで、元少年Aの懐には、年収約1億円が転がり込む可能性があるという。ジャーナリストの井上トシユキ氏がこう言う。

「ブロマガは、メールマガジンと動画をセットで配信するものです。元少年Aは動画も使って自分の考えを訴えるつもりだと思う。

有料にしたのは、自分には商品価値があると判断したからでしょう。自分が送った手紙を、週刊文春と週刊新潮が大々的に取り上げたことで確信を得たのだと思う。

実際、創刊号を読む限り、ほとんどスター気取りです。どんな部屋に住んでいるのか、どんな顔をしているのか、一瞬でも動画を見せれば、客は喜んでカネを払うと計算したのでしょう。

ある意味、元少年Aはビジネス感覚に優れている。1万人が会員登録する可能性があり、その場合、月収は800万円、年収9600万円になります」

[引用/参照/全文:http://news.livedoor.com/article/detail/10704156/]

  • 元少年Aの “Q&少年A″①/10月12日 創刊号
  • 元少年Aからメールの返事がきた「僕の抱える異常性の本質」
  • ネットの反応

    ・は?
    ・一人だけ入会してそいつがバラ撒け
    ・酷すぎて笑えない
    ・やっぱりな… こういうやる気がしてたわ
    ・コイツは自分語りの恐ろしさを知らないみたいだな
    ・HPが公開直後以外カケラも話題に上がらなくて草生える
    ・本は大して売れんかったんか?
     >本人が想定したよりは全然のようやで
     >ぐぐったら25万部やて
    ・満を持して登場した割には毎回すぐ忘れられるよな
    ・こいつ見バレしたら間違いなくやばいことなるのによーやるわ
    ・ボロ少しでも出したらすごいことになるで
    ・そろそろ特定されるんちゃう 調子乗りすぎやでこいつ
    ・真面目に働くより少年時代に人殺して自分語りした方が稼げる国

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
    スポンサーサイト
    復帰しようかと | ホームへ | グーグルアドセンスに代わる!?
    コメント
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    【2015/10/22 16:27】 | # | [edit]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:
    http://afiafi122.blog86.fc2.com/tb.php/84-e9ec4a9f
    | ホームへ |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。