FC2ブログ

[アフィリエイト]色彩学の知識を応用する

  1. 派手感・地味感(01/11)
  2. 読みやすいブログを目指す(01/02)
  3. 色の組合せ(12/31)
  4. 色が持つ印象(12/30)
  5. 色彩学の効果を利用する(12/27)

2007.01.11(05:06)

色が派手であるか地味であるかを決めるのは一般的には彩度の役割です。

彩度が高ければ派手な感じになり、低ければ地味になります。

ページの雰囲気を作り出す為には覚えておく必要があります。

色相の持つ印象と組み合わせる事によって、よりいっそう効果を発揮するはずです。

また、「目が疲れないページ作り」を視野に入れつつ色彩を決めていく上で、彩度を使えば幅が広がります。

今回はこの彩度について説明します。

⇒派手感・地味感の続きを読む
スポンサーサイト



2007.01.02(00:16)

読みやすさ。

今まで何度も記事の中で大切であると書いてきた事です。
アフィリエイトブログもブログであり文字媒体である以上は読みやすさを疎かにしてはいけません。

読みやすく、内容が良いブログには自然と人が集まります。
読みにくいブログはたとえ内容が良くとも、読もうと思う気を失せさせてしまいます。


読みやすさとは何か?

文章力はもちろんですが、やはり色も重要な一因だと言えるでしょう。


今回は色に焦点を当てて、読みやすいブログを考えてみようと思います。

⇒読みやすいブログを目指すの続きを読む
2006.12.31(23:49)

こんにちわ
初心者へ捧ぐ ブログdeアフィリエイト管理人のCancです。

前回はそれぞれの色が持つ印象について説明しました。
今回は色の組み合わせについて記事にしようと思います。

⇒色の組合せの続きを読む
2006.12.30(22:02)

こんにちわ
初心者へ捧ぐ ブログdeアフィリエイト管理人のCancです。

今回は前回の続きです。
今回は、それぞれの色が持つ印象について少し突っ込んでみます。

⇒色が持つ印象の続きを読む
2006.12.27(21:25)

皆さんは色彩学というのをご存知ですか?
カラーコーディネートなどと呼ばれている分野の事です。
この色彩学ですが、アフィリエイトブログの配色に応用する事が出来るんです。

見栄えの良い色の組み合わせや、
やる気を出させる色、集中させる色、空腹感を刺激する色
このあたりを応用するとブログの印象を配色で作り出す事も可能になります。

⇒色彩学の効果を利用するの続きを読む
| ホームへ |